主婦だってやる!

ヘンな事じゃありませんよ。 私のおこずかいUP方法や、ストレス解消の方法です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

カバーマーク ジャスミーカラーファンデーション

カバーマークのモニターに参加しました。

今回は、ジャスミーカラー パウダリーファンデーションを使ったレビューです。

CMJM1
パウダーファンデーションと、ベースクリーム(サンプル)

ジャスミーカラーって?
CMJM2
肌色は、肌の奥の静脈・動脈の色影響を受けていて、
カバーマークさん独自のカラー判断をして、「ブルーベース」・「イエローベース」と分かれます。

今回、カバーマークさんの店頭でカラー判断をしてもらいました。
私自身は、「イエローベース」と思い込んでいたところ、
判断中にも、明らかに結果が・・・
「ブルーベース」でした。そして・・・意外と色白でした^^

今回の判定で決定したもの
☆ジャスミーカラー ラスティングメイクアップベース ブルーベース
ジャスミーカラー パウダリーファンデーション BN10

このジャスミーカラーで選んだ色は、肌に溶け込むように馴染むため
時間がたってもくすまず・にごらず透明感を持続・・・と夢のようなファンデーション。

店頭でも説明を受けたのですが、光の効果による「美しい素肌のような仕上がり」
なので、カバー力は弱め。
そう! カバー力弱くてもキレイになるってこと。

もしも気になる部分があれば、パフに軽くとって肌になじませるといいとのアドバイス。
実際にメークをしていただき、技もいただきました。

ジャスミーカラー ベースクリームは、ブルーベース用 色はピンクです。
CMJM4
伸ばすと、ツヤがでてキレイな肌に近づいたことがわかります。

ジャスミーカラー パウダリーファンデーションは、するっとスポンジにとれます。
さらさらです。ファンデーションというより、パウダー(おしろい)に近いかな。
スポンジ ヒトなでは、顔半分の頬に使えます。
つまり、する~っと伸ばす。
毛穴が気になる鼻のあたりは、少しずつスポンジにとって丁寧に塗りこんでいきます。


チークは青みがかったピンク、口紅もピンクをチョイスするのがGoodです。

私の肌、こんなにきれいだったの!?
と、、うれしくなった仕上がり。

もともと、口紅以外はメイクのお直しはしないので、帰宅時にはくすみプラスでお疲れ顔。
でも・・・ 本とだ~!!
朝と同じキレイな色。
※鼻の辺りのみ、ややメイク落ち。他はとってもキレイです☆

疲労感漂う顔は、幸せが逃げて行きそうだと思っていたから、なおさらうれしい。
キレイってハッピーだよね。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。